「Merry Merry Chiristmasland dia」で見つけたこけしみやげ3選(宮城県仙台市)

    「せんだいメディアテーク」からすぐ、仙台市青葉区春日町にある「Merry Merry Chiristmasland dia(メリーメリークリスマスランドディア)」は、仙台や東京のクリエイターによる雑貨が並ぶショップ。アート作品はもちろん、仙台名物をモチーフにしたポップでかわいらしいアイテムが豊富にそろいます。

    今回は、「Merry Merry Chiristmasland dia」で見つけた、おみやげにぴったりのこけし雑貨をご紹介。ひとくせある個性派アイテムは、ふふっと笑いを誘うこと間違いなしですよ♪

    大人気!「仙台弁こけし」のランチバッグ

    仙台弁をあやつるキュートなこけし「仙台弁こけし」。3年前にLINEスタンプで登場して以来、大人気のキャラクターです。昨年、着ぐるみがお披露目され、河北新報PRキャラクターや、宮城県警採用広報キャラクターを務めるなど大活躍しています。

    おすすめのアイテムは、「ランチバッグ」(1080円)です。ゆるりと手書き風のこけしが「やっぺす」とひと言(訳:やろうよ)。仙台弁をつぶやくシュールなデザインが目を引きます。お弁当とお財布、携帯を入れて丁度良いサイズも使い勝手抜群。丈夫なキャンパス地がデイリーユースにぴったりです。

    こけしに、三大不美人に…ブローチで仙台名物を取り入れて

    こけしをコーディネートのポイントするなら「こけしちゃん」(800円)の木のブローチはいかがですか?版画作家でもある、はまちひろさんのイラストを彫り付けたこけしは、手描きのラインと素朴な表情が魅力。ナチュラルな無垢の木の素材感も、ぬくもりを感じさせます。

    ブローチはほかにも、三大不美人都市「せんだいぶす」(800円)や、猫の島・田代島をテーマにホヤと猫を掛け合わせた「ホヤニャー」(500円)のブローチなど、仙台らしい個性的なアイテムがラインナップしています。

    仙台在住イラストレーターによるキュートなこけしアイテム

    かわいいこけしを、手帳や手紙にポンポン押せる「sendai love」シリーズのスタンプ(大800円、小700円)は、こけし好きさんのマストアイテム。仙台在住のイラストレーター泉友子さんが描くこけしは、丸いほっぺや長いまつげが女の子らしく、愛らしい雰囲気です。こけしや仙台名物を描いたポップなシール(300円)も、おみやげにすればさりげなく仙台愛を伝えられそうです。

    いかがでしたでしょうか。「Merry Merry Chiristmasland dia」は、ずらりと雑貨が並ぶ宝箱のようなお店。数あるこけしアイテムの中から、お気に入りを見つけてくださいね。

    2017年8月時点での情報です。

    Merry Merry Chiristmasland dia(メリーメリークリスマスランドディア)
    所在地:宮城県仙台市青葉区春日町6-15 GIPビル1階
    電話:022-264-3010
    営業時間:11:00~19:00
    定休⽇:無休
    HP:こちらをクリック

    人気記事

    おすすめ記事

    カテゴリー