期間限定のスペシャルスイーツ!「オジーノカリーヤ」の芸術的なフルーツパフェ(仙台市)

    これはスイーツ?それともアート?「オジーノカリーヤ」の限定パフェは、見た者の心を一瞬で奪うほどアーティスティック。普段はフレンチのフルコースのみを提供するこちらの店で、春までの期間、特別に用意されたスイーツをご紹介します。

    五ツ橋通沿いにひっそりと佇む古民家。外から見ただけではまったくわからないけれど、中に一歩入るとそこはアンティーク家具が並ぶ中世ヨーロッパのような異空間。それが知る人ぞ知る完全予約制のフランス料理店「オジーノカリーヤ」です。

    「こだわりが異常なんです」とはご主人の談。ランチタイムやディナータイムは設けず、いつでも最高のフルコースを提供。ひとつひとつの素材やメニューにこだわるのはもちろん、使用するカトラリーも総額300万円の最高級品でそろえられているんだとか…。

    そんな「オジーノカリーヤ」で、今、これまでの感謝を込めて期間限定のスペシャルなスイーツを用意しています。

    タイトルは「フルーツパフェを芸術の域まで高める」。

    アンティークの皿を彩るのは、美しく、鮮やかに咲き誇る生花。その中央に置かれた氷の器に、季節のフルーツやタルト、アイスクリームが盛られています。ため息がでるほどの華麗なデコレーションは、アールデコ・アールヌーヴォーの両時代に活躍したルネ・ラリックへのオマージュなんだそう。器が溶けゆく様までも美しく、見るものの美的感性を刺激する芸術作品のようなデザートです。

    今だけのスペシャルスイーツは、1組4名まで。通常2万円のコースのデザートと同様のメニューを2500円でいただけます。

    花や器の準備のため、2日前までの予約が必須。
    神聖な雰囲気すら漂う古民家の異空間で、特別なデザートをいただけるのは今だけ。ぜひこの機会に「オジーノカリーヤ」で非日常の時間を楽しんでくださいね。

    2018年2月時点での情報です。

    オジーノカリーヤ
    所在地:宮城県仙台市青葉区一番町1-13-25
    電話:022-707-7764
    営業時間:予約状況に応じて
    定休⽇:予約状況に応じて

    人気記事

    おすすめ記事

    カテゴリー