仙台 |「甘味処 すずや」のモナカを片手に街歩き【今日のおやつ】

    (C)シュープレス

    仙台市二日町に、2019年7月にオープンした「甘味処 すずや」。季節ごとの味を楽しめる、モナカのテイクアウト専門店です。大ぶりのイチゴやたっぷりのアイスクリームをのせたものなど、見た目のかわいらしさがSNSで話題になっています。仙台の街歩きがてら立ち寄ってみてくださいね。

    インスタで話題のテイクアウト甘味処

    (C)シュープレス

    地下鉄勾当台公園駅から歩くこと約10分。定禅寺通にほど近い「甘味処 すずや」は、アパレルショップに併設したモナカ専門店です。販売はスタンド形式で、北海道産のあずきでつくったあんこや季節のフルーツを使ったモナカをテイクアウトでいただけます。

    具材をたっぷり挟んだモナカの味わいはもちろん、なんといっても見た目のかわいらしさが秀逸!今、インスタユーザーがこぞって訪れる話題のお店です。

    3センチ越えのイチゴにびっくり!

    (C)シュープレス

    一番人気のメニューは、皮で挟みきれないほど大きなイチゴがのったモナカです。注文するとその場で皮にあんこを盛り、どんっとイチゴをのせ、紙に包んで渡してくれます。

    まずは皮とあんこをひと口頬張ると、皮はさくっと、あんこはしっとり。「なるほど、ぱりぱりタイプの皮なのか…」と思いながら、次に口を大きくあけて、イチゴも一緒にばくり。あんこの甘みがイチゴの酸味と香りを引き立て、イチゴのみずみずしさでぺろりと1個食べられます。

    この日のイチゴの大きさを測ってみると約3センチ。十分な大きさのイチゴが入荷できなければ、見つかるまで何軒も青果店をめぐるそう。この時期だけの数量限定のスペシャルなモナカです。

    (C)シュープレス

    ちなみに、あんこはずんだペーストへ変更OK。ずんだの素朴な風味とイチゴのさわやかさがあい、やさしい味わいのモナカに仕上がっています。仙台らしいスイーツを選びたい方や、ずんだ好きさんにおすすめです。

    7種類ほどのモナカがラインナップ

    (C)シュープレス

    アイスクリームと大学いもをトッピングしたモナカも人気のメニュー。ひんやりとしたバニラアイスクリーム、外はカリカリ、中はホクホクのさつまいも、濃厚な黒蜜と、さまざまな食感と味わいを楽しめる一品です。

    手みやげには専用パッケージでテイクアウト

    (C)シュープレス

    モナカには、持ち帰り専用のパッケージも用意されています。餡をビニールでくるみ、ぱりぱりの皮の食感が失われないように工夫されているのがうれしいポイント。大きなイチゴは袋に入りきらないので、スライスして包んでくれます。スタイリッシュなデザインのパッケージは、手みやげに喜ばれそうです。

    (C)シュープレス

    店頭では、若林区の焙煎所「Penguin Coffee Roastery(ペンギンコーヒーロースタリー)」のドリップバッグも販売。その場で淹れてもらえるので、併設するアパレルショップ内のイートインスペースで、コーヒーと一緒にモナカを楽しめます。

    仙台の街なかを散策する際は、ひと足のばして「甘味処 すずや」にぜひ立ち寄ってみてくださいね。

    こちらの記事を気に入った方は、「La Cui Cuit」のボンボンショコラの記事もおすすめです。

    2020年3月時点での情報です

    甘味処 すずや
    所在地:宮城県仙台市青葉区二日町5-16
    営業時間:13:00~18:00
    定休⽇:火~木曜

    人気記事

    おすすめ記事

    カテゴリー