7月の仙台はイベント満載!「杜の都のワイン祭りバル仙台 with アペリティフ 365 in 仙台 2017」&「ベルギービールウィークエンド2017仙台」

    7月の仙台では、ワインとベルギービールを主役にした2つの素敵なイベントが開催されます。おいしいお酒と料理、陽気な音楽を楽しむ「杜の都のワイン祭りバル仙台 with アペリティフ 365 in 仙台 2017」、そして82種類ものベルギービールが登場する「ベルギービールウィークエンド2017仙台」。開放的な夏の陽気に誘われて、おでかけしてみてはいかがですか?

    芳醇な一杯と本格的な料理を堪能するワインと食の祭典
    「杜の都のワイン祭りバル仙台 with アペリティフ 365 in 仙台 2017」

    「杜の都のワイン祭りバル仙台 with アペリティフ 365 in 仙台 2017」の会場は、ケヤキ並木が美しい定禅寺通りにほど近い「勾当台公園市民広場」。7月14日(金)~17日(月・祝)の4日間、開催されます。

    このイベントでは、開放的な野外でバルのようなアットホームなコミュニケーションを楽しみながら、フランスやイタリアなど海外産のワインをはじめ、近年評判が高まっている東北の地ワインをあれこれ気軽に味わうことができます。

    さらに、フランスの食文化を紹介する「アペリティフ365」や、イタリアとの交流イベント「Amo ITALIA!」も同時開催。屋外ではめったに食べられない、仙台のトップフレンチシェフによるアミューズメントや、本場の薪窯ピッツアやパスタなど、ワインにぴったりの料理が彩り豊かに並びます。

    芳醇なワインをひき立てる数々の料理にくわえ、ステージ上では、スペイン伝統舞踊のフラメンコや、地元アーティストによるパフォーマンスが雰囲気を盛り上げます。

    杜の都のワイン祭りバル仙台 with アペリティフ 365 in 仙台 2017
    会場 勾当台公園市民広場
    開催日 2017年7月14日(金)~17日(月・祝)
    時間 11:00~21:00(14日は16:00~、17日は~19:00)
    URL http://www.bar-sendai.jp/

    82種類ものベルギービールが勢ぞろい!
    「ベルギービールウィークエンド2017仙台」

    ベルギーは、九州ほどの国土に200か所以上の醸造所があり、なんと1500種以上の銘柄があるという世界一のビール大国です。その独特のビール文化は、2016年にユネスコの無形文化遺産に認定されたほど。

    さて、種類、品質ともに秀逸なベルギービール78種類を思い切り味わえるイベントが、今年で4回目を迎える「ベルギービールウィークエンド2017仙台」。7月27日(木)~30日(日)の4日間、「勾当台公園」を会場に行われます。

    来場したらまず、専用グラスと飲食用コイン11枚が付いた「スターターセット」(3100円)を購入。あとは、お気に入りのビールやフードをコインと交換し、自由に味わいましょう。

    「ベルギービールウィークエンド2017仙台」に登場する82種類の銘柄のうち、25種類が今回初登場だそう。おすすめは、オレンジピールとコリアンダーがアクセントになったホワイトビール「ヴェデット・エクストラ・ホワイト」や、ベリー系フルーツをブレンドした「リーフマンス」。ほかにも、めったに味わえないビールが目白押しです。
    ビールのお供には、ベルギー人が愛してやまない「フリッツ」(フライドポテト)をどうぞ。

    ステージでは、ベルギー人アーティストが迫力あるライブパフォーマンスを繰り広げ、トークショーやゲームでスペシャルなひとときを盛り上げます。イベントは、期間中の平日は16:00から、土・日曜は11:00からスタート。ウィークデーは夕涼みがてら、ウィークエンドはお昼からゆったりと、多彩なベルギービールを存分に楽しみましょう。

    ベルギービールウィークエンド2017仙台
    会場 勾当台公園
    開催日 2017年7月27日(木)~30日(日)
    時間 27・28日は16:00〜21:00、29・30日は11:00〜21:00
    URL https://belgianbeerweekend.jp/2017/ja/sendai

    仙台にいながらにして、本場のワインや多彩なベルギービールが味わえる2つのイベント。ぜひチェックしてくださいね。

    2017年7月時点での情報です。

    人気記事

    おすすめ記事

    カテゴリー