6月20日(火)、塩竈市にて「藻塩作り&笹かまぼこ焼き体験」イベント開催!

    塩竈市より、まちあるきイベントのお知らせが届きました!塩竈の名産・藻塩と笹かまぼこ、それぞれの工場見学と手づくり体験が楽しめるほか、昼食では自分で作った藻塩でマグロのお造りを味わうこともできます。港町・塩竈を体感できる“大人の社会科見学”に出かけてみませんか?

    塩竈市観光物産協会では、2017年4月より「しおがま 散策・体験 まちあるき2017」と題して、時季に合わせた散策イベントを実施。今月は、「手作り体験!塩竈の藻塩と笹かまぼこ」コースを6月20日(火)に開催します。

    当日は、JR本塩釜駅前にある「塩竈観光物産案内所」に集合。昔ながらの藻塩作りを行なう施設「顔晴れ塩竈」へ。大きな竈で炊き上げる藻塩の製造工程の見学と、小鍋を使った藻塩作りという貴重な体験ができます。

    続いては、宮城の特産品・笹かまぼこを製造する「武田の笹かまぼこ」へ。工場見学の後には、炭火での笹かまぼこ手焼き体験を楽しむことができます。焼きたてで香ばしい笹かまぼこの味は格別!

    昼食のお膳もコースに含まれているのがうれしいポイント。なんと藻塩作り体験でできた藻塩を付けて、塩竈の生マグロを味わうことができますよ。

    その後は「マリンゲート塩釜」のデッキで潮風を感じながら海を眺めたり、2017年3月に完成したばかりの「汐彩テラス」を見学したりと、盛りだくさんの内容。塩竈の魅力を存分に知ることができるイベントに、ぜひ参加してみてください!

    「手作り体験!塩竈の藻塩と笹かまぼこ」コース
    開催日:2017年6月20日(火)
    集合/解散場所:塩竈観光物産案内所
    時間:9:00集合、13:30解散
    参加費:¥2000(体験代、昼食代、保険代を含む)※要軍手持参
    応募方法:塩竈観光物産案内所(022-362-2525、10:00~16:00受付)へ電話申し込み。
    (先着順、定員になり次第〆切)
    塩竈市観光物産協会サイト:http://kankoubussan.shiogama.miyagi.jp/

    2017年6月時点での情報です。

    人気記事

    おすすめ記事

    カテゴリー