気仙沼観光推進機構様が行なう観光誘客キャンペーンのパンフレット制作を担当いたしました

    このたび、気仙沼観光推進機構様(宮城県気仙沼市)が企画する夏の観光誘客キャンペーンのパンフレット制作に、シュープレスもご協力させていただきました。気仙沼観光推進機構様は、観光を起点とした地域経営と地域経済の循環拡大を目的に、行政、観光、産業、経済団体などが一体となって設立した組織。気仙沼の観光戦略の立案やマーケティング、情報発信を行なっています。

    今回のパンフレットでは、マリンレジャーや旬の食材で作るグルメ、イベントなど、夏の気仙沼ならではの楽しみ方を紹介。シュープレスでは、ディレクション・撮影・ライティングを担当いたしました。

    【Point1】新たな観光スポットが盛りだくさん。
    夏休みの家族旅行にも役立つコンテンツ

    (C)気仙沼観光推進機構

    パンフレットのテーマは「新しい気仙沼」。新たにオープンした施設や、この夏が初の試みとなるクルージングプランの情報を紹介し、気仙沼に訪れたことのある人も魅力を再発見できる誌面になっています。また、小さなお子さんがいるご家庭の旅行にも役立つよう、夏休み期間限定の体験プログラムも取り上げています。

    【Point2】写真も見ごたえあり!
    観光プランをイメージしやすい誌面構成

    (C)気仙沼観光推進機構

    ページの特集は、夏の海遊びからはじまり、散策、グルメ、宿泊プラン、ギフトと続き、気仙沼での過ごし方をイメージできるような構成に。パンフレットの各所で見られる雄大な海や漁船が係留する海岸沿いの風景といった気仙沼ならではの写真により、港町の雰囲気を体感できます。

    気仙沼観光推進機構様のご担当者様に聞きました

    現在の気仙沼は、街の復興が進んだとはいえ沿岸部を中心に工事が進行中で、観光のお客さまをお迎えするにはまだまだ不十分なところも多くあります。それでも、新しくオープンする施設やお店、離島だった気仙沼大島に橋が架かったことなど、街は日々変化しています。気仙沼の今の情報を知っていただき、訪れるお客さまに楽しんでいただけるよう、この夏の旬の情報をまとめた冊子になっています。食べてよし、遊んでよし、泊まってよしの気仙沼に遊びに来てください!!

    シュープレスは、企画・編集、取材・インタビュー、撮影、ライティングをはじめ、原稿リライトや校正などが得意な仙台の編集プロダクションです。最近はWebサイト制作やオウンドメディアの記事制作など、Webまわりのご相談を多くいただき、実績も増えてきています。ぜひお気軽にご相談ください! ※これまでの制作実績はこちらから。

    2019年8月時点での情報です。

    人気記事

    おすすめ記事

    カテゴリー