「A-FACTORY」のあおもりシードル(青森市)

    毎日暑くて、仕事帰りのビールがよりおいしく感じられた今年の夏。まだまだ残暑は続きそうですが、食卓にはサンマやキノコといった秋の味覚が並びはじめました。
    秋を代表する果物・リンゴも、もうすぐ収穫期本番を迎えます。今回は、秋の訪れにぴったりなヨーロッパ生まれの発砲果実酒、シードルをご紹介します。

    たわわに実るリンゴの木の下に、動物たちが遊んでいるシーンが描かれたラベルのデザインが素敵なこちらは、青森県青森市の「A-FACTORY」が生産販売している「あおもりシードル」です。

    原料は、リンゴ王国・青森の生産者から届けられる選りすぐりの「ふじ」と「ジョナゴールド」のみ。このリンゴを低温でじっくり発酵させることで、ふじの持つ甘み、ジョナゴールドの酸味の2種類のリンゴの持ち味を最大限引き出しています。

    コルクを抜いた瞬間、ふわっとたちのぼるリンゴの香りに期待もふくらみます。口に含めば繊細な泡が舌をくすぐり、リンゴの甘酸っぱさが広がります。後味は、爽やかな酸味。雑味のないおいしさです。

    シードルで有名なフランスのブルターニュ地方では、郷土料理のそば粉でつくるクレープ・ガレットにあわせるのが定番だそう。ソテーしたキノコを添えたガレットや、これからの季節は、醤油味の山形風芋煮とあわせるのもおすすめ。

    写真のスタンダードのほか、甘口のスイート、辛口のドライ、ノンアルコールのアップルソーダもありますよ。

    ※2012年9月時点での情報です。

    A-FACTORY
    所在地:青森県青森市柳川1-4-2
    HP:こちらをクリック

    人気記事

    おすすめ記事

    カテゴリー