【今日のおやつ】渋谷食品店の「大福まんぢう」(山形県山形市)

    (C)シュープレス

    最近おしゃれなスポットが急増中の、山形市七日町エリア。そのメインストリート・シネマ通りを歩いていると、野菜や果物が並ぶ八百屋さんの片隅に“名物 大福まんぢう”と書かれた味のあるのれんを見つけました。
    八百屋さんなのになんで?大福なの?まんじゅうなの?気になる…。今日のおやつはこれにしましょう。

    山形市民から愛されるご当地おやつ「大福まんぢう」

    (C)シュープレス

    約130年の歴史がある「渋谷食品店」では、昭和初期から「大福まんぢう」の販売を始めたそう。その素朴なおいしさはたちまち評判となり、今でも地元の人たちに愛されるご当地おやつとなったのです。

    「大福まんぢう」は店頭で炭火で焼いているので、せっかくならアツアツを味わうのがおすすめ。できたてホカホカの「大福まんぢう」は、手に持つとかなりずっしり!皮の間からはすでにあんこがはみ出ています。

    (C)シュープレス

    皮はもっちりとしていて、中にはとろとろの粒あんがたっぷり。なかなかボリューミーですが、甘さひかえめなのでぺろりと食べてしまいました。しかも、このボリュームで1個108円というコスパのよさにも大満足です。

    「大福まんぢう」は秋から春先までの限定販売なので、今シーズンはまもなく食べ納めかもしれません。山形を訪れたらぜひ「渋谷食品店」に立ち寄ってみてください。

    2019年3月時点での情報です。

    渋谷食品店
    所在地:山形県山形市七日町2-7-22
    電話:023-622-6638
    営業時間:10:30頃~18:00頃
    定休⽇:日曜

    人気記事

    おすすめ記事

    カテゴリー