日本初!商業施設複合型のクラブハウス「いわきFCパーク」へGO!

    「スポーツを通じていわき市を東北一の都市にする」というビジョンを掲げて活動するサッカーチーム「いわきFC」。その取り組みが今、日本初の商業施設複合型のクラブハウスで注目を集めています。
    東北初出店の飲食店をはじめ、おしゃれなカフェや魅力的なショップがそろう「いわきFC」の活動拠点を訪れ、練習や試合の様子を眺めながらグルメやショッピングを楽しみましょう!

    店内からフィールドを一望!魅力的な飲食店がたくさん

    「いわきFC」はほぼ全員アマチュア選手でありながら、2017年の天皇杯では格上J1のチームに勝利し、サッカーファンを驚かせました。活動拠点の「いわきFCパーク」では、フィールドとトレーニングルームがブリッジで直結。フィールドを一望する3階のフードエリアには、魅力的な飲食店が集結しています。

    「RED & BLUE CAFE」は、いわき産の食材をふんだんに使ったメニューを提供する、いわきFCオフィシャルカフェ。ふわふわのパンケーキや自家焙煎のコーヒーが人気です。本格的なナポリピッツァを、「福島路ビール」や「猪苗代地ビール」など福島を代表する地ビールとともに味わえる「Pizzeria e Craft Beer CRAFTSMAN」もおすすめですよ。

    ほかにも、東北では初出店となる名古屋の老舗みそかつ店「みそかつ 矢場とん」など、選んで間違いのないお店が勢ぞろい!おいしい食事を味わいながら、素敵なひとときを過ごしましょう。

    ショッピングゾーンで「いわきFC」のグッズをGET!

    「いわきFCパーク」には、充実した飲食店のほかにトレーニングジムや英会話教室などもあります。 いわきFCの選手たちも利用する「ドームアスリートハウス(通称:DAH)」では、レべルを問わず気軽に受けられる講習会を開催することもあるので、興味のある方はぜひ体験してみてください。

    また、1階フロアには、スポーツブランド・アンダーアーマーのアウトレット商品をそろえたショップ「UNDER ARMOUR FACTORY HOUSE いわき」があります。ユニフォームをはじめ、ボールペンやノートなど、いわきFCのグッズも充実していますよ。

    外国車やヴィンテージカーなどを扱う「ATLANTIC CARS」には、スタイリッシュな車がずらり。車だけでなくイタリア製の家具やルームフレグランスもそろうので、気軽に立ち寄ってみてくださいね。

    スポーツの臨場感とあわせ、グルメやショッピングが楽しめる「いわきFCパーク」。フィールドでは、選手はもちろん子どもたちの練習も行なわれ、いつでも見学自由です。

    また、スポーツを観るだけにとどまらず、体を動かす楽しさを体感できる身近な場所になっていくことを目指し、フィールドの一般開放日(入場や遊具の貸し出しは無料)も定期的に設けています。日本初の商業施設複合型のクラブハウスで、開放感あふれる休日を過ごしてみてはいかがでしょう。

    2018年5月時点での情報です。

    いわきFCパーク
    所在地:福島県いわき市常磐上湯長谷町釜ノ前 1-1
    電話:0246-43-2677
    営業時間:10:00~19:00(飲食店は各店舗により異なる)
    定休⽇:無休
    HP:こちらをクリック

    人気記事

    おすすめ記事

    カテゴリー