2019年3月23日、「三陸鉄道リアス線」が誕生!盛駅~久慈駅間の163kmがつながります

    (C)三陸鉄道

    これまで北リアス線と南リアス線とにわかれていた三陸鉄道。JR山田線の釜石~宮古間が三陸鉄道に移管されることにより、「三陸鉄道リアス線」として生まれ変わりました。
    盛駅から久慈駅までの163kmが一本につながり、第三セクター鉄道としては日本最長の路線になります。

    (C)三陸鉄道

    もう釜石駅で途中下車をせずに、盛駅から久慈駅までの鉄道旅を思う存分満喫できるのです!鉄道ファンにとっては喜ばしい限り。
    ちなみに、盛駅から久慈駅までは約4時間半かかりますが、これもまたローカル列車の醍醐味です。三陸の美しい海を眺めたり、お弁当を味わったり、眠ったり…?思い思いの鉄道旅を、三陸鉄道リアス線で楽しんでみましょう。

    2019年3月時点での情報です

    三陸鉄道リアス線
    所在地:岩手県宮古市栄町4
    電話:0193-62-8900
    HP:こちらをクリック

    人気記事

    おすすめ記事

    カテゴリー